結婚イコール家庭を持つということでしょう。

結婚相手に求めることは、家族や家庭を一番に見てくれる人です。 幸せになるためにしていることが、家族の営みだと思うのです。 家庭や家族を一番に見るということは、学校行事があればそちらを優先して行ける人であることや、お金をギャンブルなどに使わない人でないと、普通の生活というのは出来ないと思います。

私の周りでも借金地獄みたいになって首が回らなくなって、借金についての相談をしてなんとか潜り抜けたっていう人もいます。その人は結婚もしていて子供もいました・・・

何とか持ち直したから良いとは言えませんが良かったものの自己破産とかそんなのになっていたら・・・なので普通の生活をしていける人がいいですね。

女性が、仕事を続けることに反対はないですが、家庭よりも仕事を優先するような人ではいけないと思います。 仕事とお金が大事なことは当然ですし、今の時代はさらに共働きが主流にはなっているので、仕事をすることは仕方がないと思います。

その分、余計に家庭環境を管理出来る人がいないと、家庭がむちゃくちゃになるということも分かっています。 仕事が多くて、お金があればあるほど、忙しさとストレスで離婚する確率は増えてくると思うのです。

ストレスも時間のなさも、離婚の原因は仕事なのですが、女性の場合は離婚をしても生活が成り立つと思っているから離婚に発展してしまうのです。 全て仕事が離婚に繋がってしまうことが、怖いのですね。 女性の仕事への期待は大きくてもいいのですが、結婚生活において仕事を持ち込むと結婚生活は長続きしないと思うのです。

家庭の為に身を粉にして働いてくれる人であれば、多少の外見が悪くても良いと思います。 美人は3日で飽きます、とは言いませんが、見てくれが悪いことよりも性格が悪いには、心が受け付けてくれなくなります。

一緒に生活する人は、価値観が同じような人でないと、続かないと思いますね。 家庭が一番だと思ってくれている人が、一番の理想ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>